家事代行

家事代行サービスを利用する時の流れ

家事代行サービスを利用しようかなと考え始めたあなたのために、家事代行サービスを利用する際のフローを簡単に説明しましょう。流れがわかれば、安心して申し込めますよね。

家事代行サービスは電話・ウエブから問い合わせ

家事代行サービスを利用しようと思う会社が見つかったら、その会社の公式HP、または電話でトライアルの申し込みをしましょう。

ウエブ上の申し込みの場合、数日以内に、会社の担当スタッフから連絡があります。トライアルを受ける日を決めましょう。

トライアルを受ける当日の流れ

トライアルサービスを受ける日には、会社よりプランナーとスタッフが訪問します。サービスを始める前に、プランナーと作業内容などについて話し合った後、実際の作業に移ります。

本申し込みをするかどうか

トライアルサービスを受けてみて、継続して家事代行サービスを利用しようと思う場合、本申し込みをします。その場で申し込む場合と、考えてから後日申し込む場合があります。

会社によっては、本申し込みをすればトライアルが無料になるところもあります。

トライアルプラン、お試しプランがある会社の流れ

会社によっては、トライアルプラン、お試しプランを用意している会社があります。その場合は、申し込み→トライアル実施→本申し込みという上記の流れになります。

担当スタッフによるヒアリング・見積もり・申し込み

トライアルサービスがない場合、申し込み後、プランナーの訪問があります。プランナーによって、こちらが依頼したい内容、掃除箇所、掃除用具などを確認されます。

話し合った内容に基づいて、見積もりが提示されます。その日は、ヒアリングと見積提示だけです。見積もり額と内容に納得できれば、申し込みます。

本サービス実施

本申し込みを完了すれば、約束の日時にスタッフが訪問してくれます。約束の時間内に、依頼した作業内容を行ってくれます。限られた時間内での作業になりますから、始める前に「ここから始めてほしい」「ここは絶対きちんとやってほしい」など優先事項を伝えるとスムーズに進みます。

料金の支払い

1回きりのスポットでなく、定期の場合、月末締め(会社によって異なる)で、銀行口座への振り込みまたは、自動引き落としとなります。対応可のクレジットカードが違うなど、細かい点は、実際の会社に確認するといいでしょう。

 

まとめ

家事代行サービスを利用する場合の、フローについてまとめました。トライアルサービスがある場合とない場合に分けています。家事代行サービスを利用する際に、ぜひ参考になさってくださいね。

ABOUT ME
アバター
ふたっち
はじめまして、家事初心者の『ふたっち』です。現在42歳。お家を引っ越して3年目、家事が苦手な僕と家事が好きじゃない妻が一念発起。お家時間が増えたことで過ごしやすい家づくりを探求したくなりました。家事を一から勉強中です。こちらではの生活に役立つ情報を中心にブログを通じて配信しております。
テキストのコピーはできません。