紅葉

大分県臼杵 紅葉スポット『白馬渓』紅葉の見頃時期と交通アクセス

白馬渓は、大分県臼杵市を流れる臼杵川の支流にある渓谷で、紅葉の名勝としてたくさんの観光客が訪れます。

天保3年、この渓谷の素晴らしに心をうたれた橋本主馬介真彦と清水善七の手によって、石橋を造られ四季の樹木が植えられたのが、白馬渓の始まりと言われています。

今年は、11月23日(月)に白馬渓もみじまつりが開催!!

『白馬渓』紅葉の見頃時期

色づき始め 11月上旬
紅葉見頃時期 11月中旬~11月下旬
紅葉祭り 2020年11月23日 白馬渓もみじまつり
見どころ 白馬渓提、舞堂付近
ライトアップ なし
紅葉する木の種類 カエデ
公式サイト 公式ホームページ

 

『白馬渓』の交通アクセス

住所 大分県臼杵市前田馬代白馬渓
電車 JR日豊本線「臼杵駅」下車タクシーで約10分
東九州自動車道 臼杵ICから約5分
駐車場 無料(30台)
お問い合わせ 臼杵市観光情報協会 0972-64-7130

 

『白馬渓』の地図

 

『白馬渓』周辺の観光スポット

臼杵城跡

JR臼杵駅から徒歩5分

 

ABOUT ME
アバター
ふたっち
はじめまして、家事初心者の『ふたっち』です。現在42歳。お家を引っ越して3年目、家事が苦手な僕と家事が好きじゃない妻が一念発起。お家時間が増えたことで過ごしやすい家づくりを探求したくなりました。家事を一から勉強中です。こちらではの生活に役立つ情報を中心にブログを通じて配信しております。
テキストのコピーはできません。